ぐっすり睡眠の為のサプリ・薬の正しい飲み方

ホーム寝る方法まとめ!~少しでも長く深く寝るために~ >ぐっすり睡眠の為のサプリ・薬の正しい飲み方
サプリメント

「寝付きを良くしたい」「良質な睡眠を行いたい」そういう時にオススメなのが睡眠サプリです。
睡眠サプリは睡眠に必要な栄養素を補給できるサプリメントのことです。 寝付きを良くし、良質な睡眠を取るために必要な栄養素はたくさんあります。

オススメの睡眠サプリ①ビタミンB群

ビタミンB軍は、ビタミンと呼ばれる栄養素の中でもビタミンBに分類するさまざまな栄養素を一纏めにしたものです。
このビタミンB群の中でも、ビタミンB6とビタミンB12が良質な睡眠のために非常に重要であると言われています。

ビタミンB6にはピリドキシンピリドキサールピリドキサミンという3つの成分があります。

これらの成分には他の栄養素の代謝をサポートする働きがあり、ビタミンB6が体内にあるとその働きによって体内でセロトニンが生成されるようになります。
セロトニンは良質な睡眠のためには必要不可欠な成分であり、これが体内で生成されなければ寝付きは悪く、そして浅くなってしまいます。

そのため、良質な睡眠のためにこのビタミンB6は非常に大切と言われています。

ビタミンB12シアノコバラミンと呼ばれる成分を始めとする栄養素です。
ビタミンB12の作用として、「メラトニンの分泌量を正常な値に保つ」という働きがあります。

メラトニンは睡眠にとって必要不可欠な成分であり、これが欠乏した状態になると寝付きが悪くなってしまうなど、さまざまな影響が現れるようになります。
したがって、健康な睡眠を行うためにはこのメラトニンが必要不可欠であり、分泌量を正常に保ち続けるためにも、ビタミンB12は非常に重要であると言われています。


マルチビタミンを購入する


オススメの睡眠サプリ②鉄分

鉄分は血液中に多量に含まれる成分です。
鉄分は自律神経のバランスを整える際にノルアドレナリンセロトニンと呼ばれる物質を体内で合成する際に必要となります。

したがって、体内に鉄分が不足した状態になってしまうと自律神経に狂いが発生し、睡眠が正常に取れなくなってしまうなどの問題が現れ初めるのです。

そして鉄分と同様に自律神経のバランスを整える作用のある栄養素のカルシウムも良質で良い睡眠のためには必要不可欠なものと言われているので、これらの栄養素を摂取するのと同時に、カルシウムの摂取も行うと良いと言われています。


このように良い睡眠のために必要となる栄養素は非常に多くあり、それらを食事で摂取しようと思った際には非常に多くの食べ物を摂取することになります。
そういった食事によって発生する食べる負担を減らし、効率よく睡眠に必要な栄養素を摂取する際に利用するのが、睡眠サプリと呼ばれるものです。

睡眠サプリと呼ばれるようなサプリメントには、先述のような栄養素を始め、より良い睡眠を行うために必要なその他の成分が含有されており、これを規定量摂取することによって、身体に対して効率よく栄養素を吸収させていくことができます。

また、こういったサプリメントを服用しない方法で睡眠の質を良くするために利用する医薬品として、睡眠改善薬や睡眠導入剤というものがあります。

睡眠改善薬で寝つきを良くしよう

睡眠改善薬はドラッグストアをはじめ、一般的な医薬品が販売されている店舗で購入できます。
この睡眠改善薬を服用すると、薬の作用によって寝付きの悪さや眠りの浅さといった症状を改善させることができます。

そしてこの睡眠改善薬は一時的な不眠の症状を改善・治療する際に利用されます。

睡眠導入剤で寝つきを良くしよう

睡眠導入剤は一般的に「睡眠薬」と呼ばれている医薬品で、睡眠改善薬のように薬局での販売が行われておらず、病院で医師による処方を行ってもらわなければ手に入れることができません。
ですがその分効果は非常に高く、症状が長期間継続する不眠症を改善する際に、この睡眠導入剤は利用されます。

これらのサプリメントや医薬品を使用し睡眠状態を改善させる際には、正しい服用方法と注意点についての知識を身に着ける必要があります。

睡眠サプリの服用方法と注意点

まず初めに、睡眠サプリと呼ばれるサプリメントの服用方法です。
服用するサプリメントの種類によって細かな服用方法は異なりますが、一般的な睡眠サプリメントを服用する際には、1日1回もしくは2回食後に1錠ずつの服用を行う、という服用方法で使用するサプリメントが多い傾向にあります。

サプリメントを服用する際の注意点として、サプリメントは医薬品のように悪化している症状を良好な状態に戻す作用はないという点、そして長期的な服用を行わないといけないという点があります。
サプリメントは病気を治療するのではなく、身体の本来持っている力をより多く引き出せるようにする作用のある医薬品です。

したがって服用の際には即座に何か強い作用が出るというわけではなく、一定期間継続した服用を行い、体調を整えることによって、身体をより良い状態にするという作用があるのです。
短期的な服用で即座に効果を得るのではなく、長期間継続した服用を行わないといけないということを忘れないようにしましょう。

睡眠導入剤や改善薬の服用方法と注意点

睡眠導入剤や改善薬の服用方法として、睡眠に入る30分から1時間前に規定量を服用するだけです。
そうすると服用後30分から1時間で徐々に薬の効果が現れ始め、強い眠気を感じながら眠りにつくことができます。

睡眠改善薬を服用する際の注意点として、まず睡眠改善薬は一時的な不眠の症状にのみ有効であるという点があります。
睡眠改善薬は抗ヒスタミン剤を主成分とする医薬品です。

抗ヒスタミン剤は脳の視床下部と呼ばれる部位に対して作用し、眠気を誘います。
このような作用の仕方によって改善できるのは、一時的な不眠の症状だけに限定されているのです。

一方、睡眠導入剤や睡眠薬と呼ばれる医薬品は、脳の大脳辺縁系や脳幹網様体と呼ばれる部位の活動を抑制することによって眠気を誘うものや、メラトニン受容体と呼ばれる部位に対して作用し眠気を誘うもので、作用時の強さは睡眠改善薬とは比にならない程に強く、まるで電気のスイッチを切るように急激に眠りに落ちることができます。

こういった作用の差が睡眠導入剤と睡眠改善薬には存在しているので、服用の際にはそのことを十分に把握したうえで服用を行うようにしましょう。

睡眠導入剤や睡眠改善薬を使用した際には、非常に強い眠気によってしっかりとした睡眠を取れるようになります。
ですがこういった強い作用のある薬を服用するということに対して不安を感じているような人は決して少なくはないでしょう。
そういった人は、まずはサプリメントを使用した症状の改善を試みた後、症状が改善しなければ睡眠導入剤などの医薬品の使用に切り替えるという方法を取るのも1つの手でしょう。

睡眠サプリと呼ばれるような眠りに関するサプリメントとしては、タガラジェリフォルテといった製品が存在しています。
これら2つのサプリメントは、インドに伝わるアーユルヴェーダと呼ばれる思想に基づいて作られたサプリメントで、天然のハーブから抽出される成分によって作られています。

そのため、科学的に作られた医薬品や科学的に合成して作られた成分によって作られるサプリメントとは違い、服用時には副作用といったものを不安に感じずに使用ができるという特徴があります。

タガラ

タガラを購入する